上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気分転換に、スキンをがらりと変えてみた。
蛍のような淡い光がほわほわと彷徨い飛んでいる感じが気に入ったのです(o_o*)
音楽もきちんと聞けるようにしておきました。
寝苦しい夜が続く今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

自分は最近、ちょっといいことありました。
毎日夜更かししているこの頃ですが、それが吉と出たのはとても久し振りです(o_o*)
夢見の悪さも多少解消されてきましたし。

今日は乗る電車を間違えて、真逆方向へ13駅も行ってしまいました(ぇ)いや、ひと駅目で間違えたことに気がついたんですけどね…なんとなく、乗り続けてみました(ぇぇー)
天気もよかったし、川の上に差し掛かったときに一面が濃白色の霧に覆われるというハプニングにも遭えて、楽しかったです。日常茶飯大嫌い、非日常大好き人間を自負する自分としては、まずまずの幸運だった。

てか、今日から学校です(ぁ)
学校終了後、今日は久し振りに大人数でわいわい騒げそうなので、ちょっと嬉しかったり。

小さな幸せを見つけることからはじめようかと思います。

追記は、つい先日友人と自分の間で行われたどうでもいいくだらない日常会話。久し振りに笑ったネタだったので、記念に書き記しておくことにする。
…先日、自分自身を一文章であらわしてみろと友達に言われた(何)ちょい考えてからさらりと答えたら、その答えに大爆笑された。…そんなに面白かったかよそうかよそうですか。

「刹那快楽主義者にして、人間嫌いの博愛主義者…その心は絶対零度。」
「…ははっ…あははははっ違いない。」
「そーいうお前はどうなんですか。」
「んー…さぁ、わからん(笑)」
「人に聞いておいて、自分はわからんのかよー。」
「じゃーあー…我儘ピーター。」
「………は(何それという顔…をしていたと思う)」
「あ、ごめん、勝手に略した。我儘なピーターパン、な。」
「…単純に、つまりガキだということ?」
「違ーう。ピーターは我儘言わないだろ、ウェンディが実家に帰らせていただきますって言ったときに無理矢理引きとめようとしたくらいで、あとは目立って我儘な面はない。けど俺は我儘。んで、ピーターみたいにガキこそが一番だと思っていて、いつまでもガキでいたいと思ってる。」
「……へー…咄嗟に考えついたわりに深いじゃん。」
「まぁな★」

と、いうくだらない会話。
ていうか、子供たちの愛する御伽噺でヒーロー的存在とされているピーターパンを、勝手にピーターだなんていう愛称で呼ぶなんて…どうなんだろう(笑)
思わず違う「ピーター」を連想しちまったい!(額叩き)

我儘ピーター最高。
かくいう自分もピーターパンシンドロームだ。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。