上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もまた面白いゲームを見つけたのでご紹介。

コレは、城に閉じ込められたお姫様を助けに行く紳士のお話。
……手書き感溢れる作りがなにげに好きだったり。
紳士はとんでもなく普通のおっちゃん、て感じでどう見てもお姫様を助けに行こうという王子様ではない。そのイモさが笑いを誘う(笑)

助ける手順としては城を探索して5つの★を手に入れる、んで、城中央の部屋にある装置にそれらをはめるとお姫様がじゃじゃーんっ…というよりは…みょ~んと登場する(笑)
緊張感の欠片も無い作りになっているのが面白い。

そして何よりこのゲーム……ちょっとエロい(ぁ)
エロいというよりは下ネタ?なのか?

○○揉むと喘ぐ女の像とか、トイレの○を○○なきゃいけないとか、中央の部屋の装置奥にあるたくさんの女とか……(遠い目)
その他、リアルに気持ち悪い点もあるこのゲーム、わりと面白い。
終わり方が特に好き。

折角助けたお姫様なんて、
「じゃ、俺助けたんで。あとは自分でどーにかしてください。さいなら。」
と背を向けたくなるような…可愛くない人だったり…orz
おぉう、そんなんってありなのかー(号泣)
ミニゲームで何度も死んでまで苦労した俺の苦労はどうなるんだ…ッ!!

Things came up to my Brain Museum

ヒントが欲しいという方は、いつものようにコメントなり何なりで言ってくださればお教えいたします(o_o*)

追記は、今まで「ヒントを教えてください」とこっそり隠れコメントを…もしくはお手紙をくださった方々、加えてこれからそういう手段を使ってヒントを請求しようと思ってる、という方々へのお手紙です。
おすすめゲームを上げるようになってから、「ヒントをください」とお手紙をいただくことが何度かありました。どの方もお題の感想などを書いてくださっていたりして…なんだかとっても嬉しくなりました。
そのように丁寧なご挨拶や感想をいただくと、本当に本当に幸せを感じます(*ノノ)ブログ作ってよかったなぁと。

けれど、お手紙って前置き的な挨拶など、正直面倒ではありませんか?
最低限のマナーさえ守っていただければ(他の方に迷惑にならない、他の人の気分を害さないなど…)、コメント欄でずばっと聞いてくださってもまったく構いませんよ(>△<*)

どなたもそれを遠慮なさっていて…ちょっと驚きました(ぇ)
確かに他の方の書き込みがないと、コメント書き込みには多少の勇気が必要になりますよねぇ…でもうちのブログに限ってはもっと気楽でいてほしいのです(笑)
何故ってここ、そんなに訪問客いませんし、コメント欄を使ったほうが前置きなども置かずに気楽にお話できるじゃないですか。

そんなわけで、色々と気を使ってくださる方々にはとてもとても感謝をしている反面、申し訳ない気持ちもあります。
なので、もっと自由に気ままに遊んで帰ってください(n_n)

と、いうことです。
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。