上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏だ、花火だ、お祭りだー!(何)
ということで、2日間連続の花火鑑賞へ行って来た。
…行って来た…といっても、家からでも眺められるんだが…。まぁ、その辺はおいといて。

2日。花火がちょうど半分くらい終わった頃、唐突に電話が入る。
「花火見に行かない?」
…終わってますよ?半分程、終わってますよ?
「……うちの職場の屋上から、凄く綺麗に見えるんだよ。最後に上がるフェニックスも、屋上からならばっちり見えるけど?」

…行きます!行かせていただきます!!(ぁぁ)

綺麗だった…(ほわ)途中、スパイダーの襲撃を受けながらも、それでも楽しかった。地上の混雑振りと喧騒がやけに面白くて、疲れきって帰宅し始める人々を見てニヤリとしていた(鬼や…)
「見ろ、まるで人がゴミのようだー!ひゃっはっはっ…!」
とは言いませんでいたよ?(当たり前)
花火中の患者さんたちの阿鼻叫喚…何だか可哀相だった。
…入院だなんて心細いだろうに…どすんどすんと響き渡る花火音。…ワンちゃん…かえって神経がヤラれたのではないだろうか…(友人の職場は動物病院デス)。
花火終了後、カラオケになだれ込む(っても、二人だけ)。最初の何時間かは歌わずして時間を潰す。…いやぁ、フリートークは面白い(何)
思い返すと何の話をしたのやら覚えてないが…まぁ、いいだろう。
その後、まぁ色々あって帰宅。だるーん…としながらも、それでも風呂には入りたい。で…上がってきたら。

……東の空がばら色だよっ!?何コレっ!夜明けかよっ!蝉も鳴いてるしっ!あぁぁぁーーーー(フェードアウト)

3日。「花火行こうー?」「うん、行こうー♪」のノリであっけなく時間と場所の取り決めを行う。駐車場も、うまいことスーパーの駐車場を発見。そこでおにぎりやらお菓子やらを買って、準備万端。
先日と違って、河川敷での鑑賞。…近い!!大きいっ素敵ー!!

「今ここに爆弾が落ちたら、どれだけの死人が出るかな★」
「花火の発射台、間違えてこっちに向いたら大惨事だね★」
なんて会話を交わしていたのは…まぁ、うん、自分たちお茶目さんですから(極笑)で、この日も色々あったけど何とか無事終了。
毎年恒例の
『花火師サンありがとうーっ♪』
っていう光のシャワーもやった。花火師さんへ向けて、河川敷の○千人の人間が携帯電話やら懐中電灯やらデジカメやらを空に向けて振るのである。ちなみに自分と友人は携帯電話フラッシュ。
……対岸の光のシャワーが綺麗だった…。

震災復興花火フェニックスもよろしかった(ぁ)
生・平原サンの声聴けたし、ジュピターよかったし、満足満足。

帰宅後、ゾンビ状態。グロッキー…でも、これ書く
スポンサーサイト

Comment


車置いたスーパーってもしかしてナ○ス!?(ぁ
いや、オレも3日の花火はそこら辺の河川敷で見てたんだが……

もしかしたら近くにいたのかもしれんなぁ……
Σ!?
ぇ、はい、もしかしなくともナ○スですが?(ぁ)

…近くに、いたのかもしれませんねぇ…(笑)

ジュースの値段が250円もするのは詐欺だと思いマス。それなのに、喉の渇きに耐え切れずに購入した馬鹿は、この自分です(ぁぁ)

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。