上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が弟君に、突然聞かれた言葉。
何を言い出すんだこの子は…と思いつつ。それでも答える自分を偉いと思う(ぇ)
「……ほら、あれじゃない?…あの、サッカーの…」
「…っぶ…違…違う、ジダンだってば…えーと、示し合わせるの示すと、相談の談。」
「………あんた、発音悪いよ。示談?示談って言うのはね…云々かんぬん…」
という妙な会話を繰り広げました。本当に…何のことやら…皆も発音には充分気をつけよう★(何よ)

話はかわって、無限の話題。…久し振りだなぁ(遠い目)
だから、気合を入れて書くぞっ!
いや、ネタにしようネタにしようと思い続けて早○日。テストやら何やらで色々と時間を取られ、結局週末まで引き伸ばされてしまったネタ。
時効?…それでも書く。書くと決めたからには書く。それが物書きってものでしょう(ぉ)

遡ること数日前…うちのお子にBUが出来ましたー!!!!ぅわーい!!嬉しいよー!!(諸手上げ)
めでたいねぇ…嬉しいねぇ…見た時には歓声…嬉声(奇声)?を上げた。いやマジ本気で驚いた。予想以上に早い納品に加え…そのなんて可愛いこと……親馬鹿?何デスかそれは。炒めると美味しいですか?茹でた方がいいデスか?(ぁ)
お子を扱い辛いと思い、最近動かすことを躊躇いつつあった自分とは、綺麗にお別れをしました(きぱっ)
確かに元々愛はあった…けど、これほどに親馬鹿覚醒するとは意外や意外…その場の勢いに任せて暑苦しいファンレターを送る始末。
……絵師サマ…申し訳ないです。…日頃の恩をアダで返しましたよ、この馬鹿は…。…だって…嬉しかったのです…(何)

そうして、ネタというのはこういう話。
『このBU完成のお子……先に冒険者登録していたお子を抜いてのBU殿堂入りデス(何ソレ)』
…ふふり…あまりのネタっぷりに、笑うしかなく。
そして、とにかくこの感動と狂喜をブログに書くしかなく(やめれ)
嬉しい。嬉しかった。本当に…!

…可哀相になったので、抜かれたお子のブログの更新を少しの間マメにしてやろうと思ってみる(何)馴れ初め話書こう
お子の遥か過去の日記には既に一人分のそれがUPされていたりする。冒険者としてまだまだ日が浅かった時にお子が出会った、同じ冒険者との馴れ初め話である。それで、また同じようなものを書こうと思った。
彼との出会いに関しては、背後間で少しお話し合いをさせて頂き、お互いに自分のお子視点でSSを書いたのですよ…(ほくほく)貴方から頂いたメールは、自分のメールホルダーに、今も確かに残されています(へらり/ぁ)
そして近々、彼との二度目の再会について書こうと思っていたりする。
勿論、これも彼の背後さんには了承を得てある…。

有難うございますですよー(ひれ伏し)
駄文ながらもがむばります!!(何)
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。