上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうすんだよ、自分。
……今日もまた、ナンパされました。
デリヘルの勧誘マンに。飲み屋のお兄サンに…!!

……えぐえぐ…めそめそ……って、俺のせいかー!!(どがしゃーんっ)俺が悪いのか!?そんなにも夜のお仕事系の人間に見えるのかっ!(げしぃっ)あぁ?どうなんだよ!!俺のせいかー!!!(ごすっっ)
…っあぁぁあーん!!(号泣)このやろーっ!お前らなんて逝ってしまえー!!あはははは…

<シバラクお待ちクダサイ>

ごめんなさい、取り乱しちゃったよ、自分(テヘ★)
…一日に二人ものスカウトマンに引っ掛かったのは初めての経験だったので、思わず書かずにはいられない衝動にかられ…。
もう、これをネタにするしかないと開き直ってみた次第で。
…うん、何故か声を掛けられる自分を、もうネタにするしかないと思い立って…。

自分は、何故かスカウトマンによく声をかけられる。
しかもそれは、例外なくいかがわしいお仕事の人々。たまの例外も数人のお兄さんたちの、どうしようもないお誘い言葉のナンパ。………はぁ…もう、どうにでもしてくれ。
折角恰好イイ兄さんに声を掛けられたと思ったら、この有様ですか(泣)

思わず満面の笑みで「そういうの、全然興味ないんでー♪」と返しちゃったよ。…ふふっ…その笑顔が凄く可愛いとか褒められても、全然嬉しくない。そういう目的で話しかけられたら、もう何にも信じられないですよ。…折角恰好よかったのに…(まだ言うか)

自分の男運のなさを痛烈に思い知った今日この頃。
…自分は、どうしたらいいですか?(聞くな)
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。